今年こそ脱毛に挑戦したいです!

ずっと脱毛エステに通いたいと思っているのですが、どうしても最初の一歩がでません。

 

というのも、まずエステで脱毛というと、脱毛以外のもの(痩身プランや美白や化粧品)をすすめられて高額にならないか、という不安がひとつ。
それともうひとつは実はとっても毛深いことなんです。

 

もちろん毛深いから脱毛したいのですが、女とは思えないほど毛が太くて濃い。しかも多いのです。
それをエステティシャンの方に見せるわけですよね?当たり前ですが。

 

それがすごく恥ずかしいのです。

 

もちろん相手はプロだし、そういう人他にもいっぱいいるし、きっと嫌な思いをすることは無いだろうと思うのですが、それでも内心で笑われてないかとか、とてもナーバスなことを思ってしまって、どうしても行きたい気持ちと、恥ずかしい気持ちで悩んでいるのです。

 

でも、さっきも言ったように、毛深いのは悩みで毎日カミソリで処理するのも大変だし、時々皮膚を傷つけてしまったりすることもあります。処理を忘れてしまったときに会社のロッカールームで着替えるときとか、とても気を使います。だから今年こそ、脱毛エステに通いたいと思っています。

 

通うのにどこがいいか悩んでいるところです。去年は悩んでいる間に冬になってしまったんですが、今年は本格的な夏になる前に何とかしたいです。

ワキの脱毛をするときの方法

美しくなりたいと思うのは簡単なことですが、ただ単に美しくなりたいと思っているだけでは美しい女性になれませんし、しっかりケアしていなければ逆にみにくい女性になってしまうこともあるでしょう。
だから行動にうつすことが美しくなるための絶対的な条件になりますし、女性の中には毎日のケアが当たり前になっている人もいますが、そうでない女性は当たり前にケアをして美しい女性になってください。
また美しい女性になるための重要なことに脱毛するということがあり、体に生えてくる無駄毛が無くなることでキレイなお肌にすることができ、誰が見ても羨ましいと思うようなお肌に仕上げることができます。

 

そして美しく見られるために脱毛したほうが良い部位にワキの下があり、このワキの下には太くて濃い厄介な無駄毛が生えてきますので、必ずといっていいほど処理しておく必要があるのです。

ワキの下に生えている無駄毛の処理方法として、カミソリや除毛クリームを使用した、表面だけ処理するという剃毛の方法や、毛抜きや脱毛クリームなどを使用して処理するという方法があります。

剃毛は表面に生えている無駄毛だけを処理しますので、毛根が残ってしまいすぐに生えてきてしまうのですが、脱毛は皮膚の中にある毛根も抜いてしまいますので、キレイに処理することができるのです。
また無駄毛を抜いてしまえば、しばらくの間は厄介な無駄毛が生えてきませんし、たくさん生えている無駄毛を薄くすることも可能となりますので、処理方法としては抜いたほうが良いといえるでしょう。

 

この他のワキの処理方法は、無駄毛処理の施術を行っているサロンを利用する方法や、自分使用できる機器を購入して自宅で処理するという方法などがあり、どちらも上手くいけばキレイに処理できます。
それと無駄毛を抜くためのテープを使用するという方法もあり、薬局などに売っているテープを使用して無駄毛を抜くのですが、思うように無駄毛を抜くことができませんし購入費用もかかってしまいます。
だからテープを利用して処理している女性はあまりいませんので、おすすめできないのですが、稀に効果を得ている女性もいるようなので、気になる人は1度試してみるのも良いかもしれません。
このように厄介なワキの下の無駄毛を処理する方法を挙げてきましたが、ワキの下の無駄毛は1度や2度くらい抜いただけではまた生えてきてしまうので、こまめに続けていくようにしましょう。


このページの先頭へ戻る